こんにちは! スポーティアの田中です!

 

 

最近、個人的にハマっているものがあります。

 

 

それは『ベーリング海の一攫千金』というドキュメンタリー番組です!

 

 

内容は「カニ漁」なんですが、40日間で最大報酬はなんと1,500万円!

 

 

その報酬を目的にアメリカの屈強な男たちが集うんですが、その姿はまさに海賊そのもの。

 

本当にただカニを取るだけなんですが、命懸けというのは正にこういうことなんだなと実感させられます。

 

 

カニが高い値段で売られているのが、この番組を見たことでより分かりました^^;

 

 

私もまだ全部観たわけではないですが、この番組から勉強になることは多々ありそうです!

 

 

Youtubeにも動画がありますので、もしご興味あれば一度ご覧頂いてはいかがでしょうか?

(ドキュメンタリー番組ならではの迫力です!)

 

 

それでは最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました!