私のプロインストラクターデビューは、ホテル日航福岡内にある「会員制フィットネスクラブ(ニッコーフィットネスクラブ)」です。(97年7月~)

 

 

 

 

約2年在籍させて頂き、学ばせて頂きます。

この頃から「パーソナルトレーニング」というサービスを提供できないか!?模索しています。

 

 

 

 

医療施設内で仕事ができないか動いているさなか、ニッコーフィットネスクラブ会員様(森崎氏)に誘って頂き「森崎ゴルフアカデミー」にてトレーニングコーチを担当させて頂きます。

 

 

 

 

同時に、「パーソナルトレーナー」として活動させて頂ける場を探します。

その際、私にチャンスを与えて下さったのが「長住フィットネスクラブ(福岡市南区)」の斎藤会長です。

 

 

 

 

斎藤会長のお陰で2000年8月からパーソナルトレーナー(パーソナルトレーニング)として活動をスタートできます。

 

 

 

 

当時はまだ、パーソナルトレーナーという仕事自体なかったのでゼロからシステムやサービスを情熱を持って創っていきます。

 

 

 

 

私の想い(予防医学)に共感して頂けるお客様に恵まれ、2003年1月に「パーソナルトレーニング専門ジム」を開業します。

 

 

 

 

こちらもゼロからシステムやサービスを情熱を持って創っていきます。
(*現在は、かなり理想形になっています。)

 

 

 

 

このような中、河野医院(メンタルクリニック)の河野院長から「グループトレーニング」のご依頼を頂きます。(2013年5月~現在)

 

 

 

 

㈱スポーティアとして、グループトレーニングの経験・ノウハウはほぼゼロです。

得意とするウエイトトレーニングはできません。しかも医療施設内です。

 

 

 

 

現場に入らせて頂きながら「グループトレーニングプログラム」を模索させて頂きます。

約6カ月でベースとなるプログラムを創ります。

 

 

 

 

この「グループトレーニング経験」が今回の新施設「スモールグループトレーニングジム」設立のきっかけです。

 

 

 

 

河野医院様でのグループトレーニング経験から学んだことは・・・。

 

●運動法なんて関係ない!大事なのは運動習慣!

●週1ペースの自体重トレーニングで基礎体力は改善できる!
(*ピラティス・ヨガを専門とする先生とストレングス&コンディショニングを専門とする私の2人で運動プログラムを担当。)

 

 

 

この2つを学べたことが私にとって大きく、これを㈱スポーティアとして情熱を持って創るのが・・・。

 

「スモールグループトレーニングジム SPORTIA HEART」です。

 

 

 

 

我々スポーツトレーナーの使命は

フィットネス人口を増やし、国民を健康にし、医療費削減に貢献する」ことだと改めて想います。

 

 

 

 

運動法に固着せず、同じ方向を向いた同志でフィットネス業界を盛り上げることが今大切だと改めて想います。

 

 

 

 

だからこそ、このタイミングで「グループトレーニング」なのです。

 

 

 

 

もうすぐ完成する施設のイメージは、日本人らしい「和」と昔学んできた「学校」を融合させたスタジオです。

 

 

 

 

大きなホワイトボードを使いながら我々の想い・情熱を一緒に伝え、お客様・地域・社会に貢献しませんか!