私は、お会いしたことのない芸能人や有名人の方に強い想い入れがないタイプです。

 

 

 

 

その中で唯一、想い入れが強い方がいました。

 

その方は・・・。

 

野村 克也」さんです。

 

 

 

 

「姓」が同じということは関係していると思いますが、「生き方に“”がある!」印象が私の中で強く、時間の経過とともに周囲から認められ、尊敬される存在になられたように私は感じています。

 

 

 

 

「野村再生工場!」

 

 

 

 

大好きな言葉でした!!

 

 

 

 

 

お恥ずかしい話ですが・・・。

 

野村さんが阪神の監督をされている時、プロ野球球団のトレーナーを志していた私は「履歴書」を送ったことがあります。野村監督のところまで私の履歴書は届いていないでしょうが、私としては「野村つながり」で採用していただけるのではないか?!という甘い気持ちはありました(笑&汗)が本気で送りました!

 

 

 

 

私も同じ野村としてコツコツ精進し「予防医学」の考え方を普及していこうと改めて誓いました。

 

 

 

 

ご冥福をお祈り申し上げます。