先週のサポート中(ケア中)、SPORTIA歴10年以上で70代の会員様方(人生の先輩)との会話が不思議と『終活』に関することが多く、深く深く考えさせられました。

 

 

 

 

改めてSPORTIAの‟企業理念”に共感して頂いている人生の先輩方が会員様であることを実感しました。

 

 

 

 

終活 ⇒ 最後まで自分らしい人生を送るための準備

 

 

 

 

SPORTIAの企業理念

●高齢化社会、生活習慣病患者(予備群)の増加、若年層の体力低下という背景から増加する『医療費』をSPORTIAが提唱するライフスタイルで削減できると信じ活動する。(医療費削減に貢献)
●『若々しく・美しく・力強く・病気知らず』のライフスタイルを提供する。(予防医学の普及)

 

この企業理念、私が25歳の時に掲げたものです。

 

 

 

約20年経っても変わらない理念ですが、多くの先輩方をサポートさせて頂きライフスタイルに触れさせて頂いたことで当然ですが20年前とは感じ方が違います。

 

 

 

 

終活

 

 

 

 

SPORTIA企業理念の延長線上にあります。

 

 

 

 

生きるにもパワーが必要です。
何をパワーに変えながら生きるのか?(生き甲斐)

 

 

 

 

『考える力!』を磨き続けることがキーポイントのように感じました。