マッスル井上のカラダづくりコラム - 福岡市南区大楠(高宮)のスポーツジム「SPORTIA(スポーティア)」

マッスル井上のカラダづくりコラム


第一回目 ~減量とは~

「体重を減らす?」                     
「体脂肪、体脂肪率を減らす?」

「食べ物の量を減らす?」
「炭水化物は摂らない方が良い?」

「お酒は太らない?」
「ビールは太るけど焼酎は太らない?」

「テレビでやっていた〇〇ダイエットって効果あるの?」
「〇〇を食べると痩せるの?」

「筋トレの後、有酸素運動をすれば体脂肪が燃えますか?」
「筋トレした後にすぐ食べたら太りますか?」
「筋トレを辞めたら筋肉が脂肪に代わってリバウンドするんですよね?」

引き締まったカラダになりたいと願望を抱く方が多いがゆえにダイエットや減量というテーマには
様々な情報が飛び交う今日ですが、その内容には一貫性を導き出せるものは少なく、個々で
乱立しているため適切で正確な情報が浸透しないのが現状です。

             

ダイエットや減量を必要とする局面として競技(ボディビル、ボクシング、柔道)の体重制限であったり
一般の方のシェイプアップや疾患予防など細かい目的は様々でありますが、体脂肪を減少させてゆく
事は共通なので、いかなる場合にせよ減量の条件は以下の3つに集約されます。

 ・1日の摂取カロリー<1日の消費カロリー(基礎代謝+日常生活消費+運動消費)のバランスの確保。
・健康レベルを維持するための十分な栄養素の確保。
・筋力・筋量を維持するための神経-筋に対しての負荷(刺激)の確保。

とてもシンプルですが、この3つの真意は大変深く難しいものです。

だからこそ答えは一つに集約されずに無限のアプローチの方法が存在するのですが、
この3つをきちんと押さえておけば、減量についてのあらゆる情報をより分かりやすく
捉えることができることでしょう。


ページトップへ