いろんなタイミングが重なり、今回中古ですが下記のマシン(3台)を導入しました。

 

 

①レッグエクステンション(CYBEX)

img_5533

 

②レッグカール(CYBEX)

(写真無し:まだ施設にありません。)

 

 

 

マシンの状態も良く、負荷もしっかり大腿部で受けることができ良い買い物ができました。

 

 

 

1年半前から、私自身「左ひざ痛」に悩まされ、治療&トレーニングを模索・継続してきました。

 

 

 

ひざ痛の原因は、半月板や靱帯損傷ではなく、膝関節のアライメント(筋バランス)にあります。

 
言葉で表すのは簡単なのですが、改善するのは本当に奥が深いです。私もプロとして、自身のカラダをもとにいろいろ仮説を立てながらリハビリトレーニング+強化トレーニングを行っています。

 

 

 

その中で、「足底+足指」「下腿」「大腿部」「骨盤」「体幹」‥とトレーニングを見直しながら取り組んできまして、最近は80%くらいの強度で“走れる”まで回復(改善)しています。
(*体脂肪減に苦戦しているのは、下半身中心のトレーニングが高強度で行えていないのも要因の1つだと思います。)

 

 

 

私の場合、「足底+足指」「下腿」のトレーニングの質と量+ケアを見直すことで劇的に良くなってきましたが、その過程で「大腿部前面と後面」に対するアプローチは「膝関節疾患予防(改善)」において改めて重要視すべき!と感じました。
(*今までは、施設の広さから見ても、トレーニングプログラムからみても“大腿部の単関節マシン”は重要視していませんでした。)

 

 

 

③アイソラテラル・ローイング(ハンマーストレングス)

 

img_4486

 

 

このマシンは、必要だと感じ購入したのではなく、いろんな過程で購入しました(笑)

 

 

 

ただ、“肩甲骨周囲のアライメント”を整えるのには使えそうな感じで、私にとっては良い買い物ができました^^
(*初動を意識したトレーニングが可能で、フリーウエイトと絡ませると良い刺激が入ります。)

 

 

 

SPORTIAは、幅広いパーソナルトレーニングが可能です。また、可能にするために施設、器具、知識とハイレベルを目指したいと常に思っています。

 

 

 

是非、ご要望&ご指名(ご入会)下さい!!