4日(土)、北九州市民選手権(一般高校男子5000m:鞘ヶ谷)の応援に行って来ました。
(19:55スタートのレースと20:15スタートの2レースのみ)

 

 

 

雨で気温が下がり、コンディションが悪い中でのレースでした。

 

 

 

陸上競技は、悪天候でもレースを開催するので、選手の皆様にとって、コンディショニングは非常に難しいと思います。レース前日まで、しっかり準備ができていても、当日の天候までは、準備できませんから(汗)

 

 

 

どのような状況においても「結果は結果!」ですから・・・。

 

 

 

本当に奥深いです。

 

 

 

レースを拝見しながら、「どのようなトレーニング(カラダづくり)が必要なのか!?」毎回考えさせられます。

 

 

 

少し、話が変わりますが・・・。

 

 

 

本日(毎週月曜日の8:30~10:00)、サポートさせて頂いた会員様(40代男性)は、競技ゴルフをされている方です。

 

 

 

福岡県でもみても間違いなくトップレベルの選手ですが、なかなか良い結果が出なくて・・・苦戦されています。私もサポート(少しですが)させて頂いている立場として常に模索しています。

 

 

 

このような中、スイングのディスカッション(本日)をしていて、「私自身のスイングに対するイメージが変わる??」ことがあり、大反省!!

 

 

 

どこかで・・・「わかっている!これで間違いない!」などと決めつけていたのでは・・・と感じました。

 

 

 

陸上(長距離)よりも長く(16年)携わらせて頂いているに(汗)

 

 

 

う~ん、やはり人のカラダ&動きは面白い!!

IMG_8431