明日から、福岡リゾート&スポーツ専門学校 アスレティックトレーナー科にて後期授業(解剖学)を湯浦トレーナーと田中トレーナーが担当します。

 

 

 

 

桝谷トレーナー(弊社専務)を中心に準備をしてきましたので、良い授業が担当でき㈱スポーティアから学生の皆さんに“情熱”をお届けできると思います。

 

 

 

 

理学療法士(国家資格)を保有している田中トレーナーも「スポーツトレーナー(アスレティックトレーナー)の勉強領域」に驚いていました。

 

 

 

 

私のブログで何度も書いていますが、スポーツ業界には「国家資格」は存在しません。

だからこそ、仕事をする上で難しいところもあります。

 

 

その反面、「情熱」や「ご縁」でいくらでも仕事を創る(仕事領域を増やす)ことは可能です。

『開拓』することが出来るのです。

 

 

 

 

このような思いを「解剖学」という授業を通して、2人が新たに非常勤講師という立場で伝えてくれると思います!