こんにちは! スポーティアの田中です!

 

 

『半沢直樹』がついに終わってしまいましたね(^^;

 

 

幹事長に半沢及び東京中央銀行が『1000倍返し』をバッチリ決めたときはスカッとしました(*^_^*)

 

 

半沢直樹といえば心に響く台詞『やられたらやり返す』、『倍返し』などのボキャブラリーがとても多いドラマですよね。

 

 

そんな数ある名言のなかで、私自身特に心に沁みた言葉がありました。

 

 

それは、最終回で花ちゃん(上戸彩さん)が半沢直樹に言った台詞で『生きていれば何とかなる。生きてさえいれば。。』という台詞がありました。

 

 

この台詞を聞いたとき、あまりにタイムリー過ぎたのもありますが、とても切なく感じたのと同時に私は何があっても強く生きようとも思えた瞬間でもありました。

 

 

人それぞれ解釈の仕方は違うと思いますが、少なくとも私自身はそのように受け取り解釈をしました(^^;)

 

 

ドラマの中の一つの台詞に過ぎませんが、それでも今の現代社会に向けた一つのメッセージだと思います!

 

 

すでに半沢ロスになっていますが、今週も元気に頑張っていきたいと思います!

 

 

また、週末は湯浦トレーナーの誕生日祝いを行い、トレーニングはお休みしましたので本日から再開し、しっかり身体作りを行っていきたいと思います(*^_^*)

 

 

それでは最後までブログをご覧いただき、ありがとうございました!