4月29日~5月6日、一歩も外に出なくて過ごしました。

*私の人生で、初めての経験。

 

 

 

 

改めて、「専業主婦」の大変さに気づかされ、とても良い経験でした。

 

 

 

 

何が大変かと言いますと・・・。

 

①食事の準備

②掃除&洗濯

 

ですね!!

 

 

 

 

私の1日の流れとしましては、下記のような感じでした。

 

7:00起床
*リビングのカーテンを開け、ニュースを見る。

 

8:00朝食
*妻が朝食の準備をしてくれます。
*1日だけ私が作りました。(作ったと言いましても、リンゴの皮を剥いたり卵焼きを作った程度ですが)

 

8:30シャワー(髭剃り)

 

9:00フローリングのモップ掛け

 

10:00子供たちと勉強

 

13:00昼食
*妻が準備。

 

14:00頃 家族で映画鑑賞(模様替え‥)

 

17:00頃 お風呂
*入浴後、ストレッチ。

 

19:00頃 夕食
*妻が準備。

22:00頃 就寝
*夜な夜な映画を観たりする日もある。

 

 

アッという間に1日が終わります(汗)

 

 

 

私は、「3食後の皿洗い」「お風呂掃除」「フローリングのモップ掛け」「洗濯物取り込み」「子供たちと午前中勉強」という5つの仕事を自らやるように心がけました。

 

 

 

上記のような”ルーティン”で過ごすと気づくことがあります!

 

①皿洗いばかりしている。
*言い換えると、食事の準備が大変!!ということですね。

②すぐホコリがたまる。(驚)

③洗濯物が多い。

 

 

 

専業主婦のお仕事は、休みがありません。
*手を抜かなかったら、いくらでも仕事がありますね(汗)

 

 

 

 

この経験を今後の運動施設運営&指導に役立てたいと思いますね。

 

運動習慣づくり(曜日や時間帯を決める)やストレス発散の場を改めて提供したいと強く思います^^

 

 

*息子とベランダで天体観測しています。(夕方の月を見ている写真です。)