前回からの続きです。

 

 

重心バランス予防」の評価トレーニングとして、もう少しご紹介。

 

●片脚立ち(10~30秒キープ)

*この種目は有名ですよね。

 

さらに、協調性(バランス)を求めて下記のように‟不安定性”を利用しながらいろいろできます!

●BOX片脚立ち(10~30秒キープ)

 

●BOX片脚立ち+ダンベルサイドレイズキープ(10~30秒キープ)

 

●BOX片脚立ち+バンザイキープ(10~30秒キープ)

 

これらの種目に対し、「目を閉じる(視界を消す)」という動作を入れるだけでさらに難易度は上がります。

 

 

このような種目で、『片足で立つ!!』という運動は、一生涯保ちたいですよね^^

間違いなく「重心バランス」「健康寿命」に関係します。

 

 

【続く】