現在、弊社最高齢の会員様は「82歳の女性K様」です^^

 

 

 

K様との出会いは、私が森崎ゴルフアカデミー(福岡市南区)のトレーナーをさせて頂いていた2000年5月頃です。

 

 

 

K様は、福岡と東京を行き来する生活でしたので、福岡で生活されている期間(約5ヶ月間)は必ず私をご指名下さりカラダづくりをサポートさせて頂いています。(特に、ボディケアを楽しみにされていますね。)

 

 

 

「カラダの不調があっても、私のボディケアで楽になる」「1人で買い物するためには筋力が大切ね」と絶対的な信頼を貰っています。

 

 

 

このような中、約2年前にご兄弟様のご不幸、デパートでの転倒による右上腕部骨折に見舞われ、心身ともに体調を崩されていましたが今年の3月頃から福岡のみの生活を選択されSPORTIAでのカラダづくりも復活されています。

 

 

 

約2年間という期間で低下してしまった、「筋力&柔軟性」を回復させるため現在K様と頑張っています。

 

 

 

K様をサポートする(学ばせて頂いている)中で、『予防医学の観点』から「週1ペースでやり続けたいトレーニング&キープし続けたい体力レベル」を弊社のInstagramを使いながらご紹介したいと思いました。

*解説は、このブログ。動画は、Instagram。

 

 

 

第1回目は、迷った中で「足関節を中心としたトレーニング」にしました。
*ご紹介するトレーニングはシンプルですが非常に効果があります!

 

 

 

1つ;足首回し&前後(各10~30回)*Instagram

 

 

足首(足関節)に意識をおき、つま先で円を描くようなイメージで回します。(左右)
その後、前後(底屈・背屈)に動かします。
*これこそが筋力(神経ー筋の伝達能力)ですよ。

 

このトレーニングは、写真のように寝た状態で行いたいですが、筋力が極端に低下してしまうとこの「マットに寝る&起き上がる」という‟重力”に逆らう動作自体が出来なくなります(汗)

「当たり前の動作ではない!」ということを知ってほしいです。

 

 

 

1つ;支持あり踵上げキープ&上下運動(各10~30秒&10~30回)*Instagram

 

 

カーフレイズという代表的な種目です。

踵をそろえ、左右のつま先を約15度(計30度)開いた状態で踵上げ(つま先立ち)を行いキープします。
1番重要なことは、『母指球』に重心が乗ることです。また、体幹部を意識しましょう。
*多くの方が、小指に重心が乗ります。これはダメな動作です。

 

上記の姿勢を保ったまま、上下運動をしましょう。

 

 

 

是非、1度試して下さいね。

 

 

 

これを週1ペースで行えば100歳になっても出来ると思います!

 

 

【続く】