11月5日(日)、徳島県高校駅伝大会が行われました。

 

 

 

4月に“体幹トレーニング導入”で呼んで頂いた

 

 

 

「徳島県立つるぎ高校男子駅伝部」  見事、優勝されました!!

 

おめでとうございます!!

 

(*女子は、惜しくも3位でした。)

 

 

素晴らしいと思います。

 

 

 

やはり、総監督・監督・コーチの方々の“指導力”あってこそだと痛感します。

 

 

 

その中で下記の“メッセージ”を頂きました。

 

 

 

「30名の部員中、故障者1名で臨めました!」

 

 

 

改めて、「ケガ無く、質の高いスキル練習を継続することの重要性」を教えて頂きました。

 

 

 

私共も、より良いカラダづくり(障害予防トレーニング)を提案できるように精進したいと思います。