おはようございます。

 

 

 

今日も、8:30からサポートさせて頂いています。

 

 

 

10:00からのお客様が体調不良で急遽お休みになられていますが、この時期は体調を崩しやすいので注意が必要ですね。

 

 

 

この時期の自己管理法(予防対策)としては、「こまめな水分補給!」が効果的だと思います。

 

 

 

“熱中症対策”としてもそうですが、“喉の乾燥”は、風邪を引きやすくさせてしまいます。
手洗い・うがいとともに、こまめな水分補給で喉と身体に潤いを^^

 

 

また、トレーニング中や日常生活において私が常に意識しているのは・・・。

 

 

 

『鼻呼吸!』です。

 

 

 

睡眠中、口呼吸になる現代人が多く、専門医の先生方は、鼻呼吸を推奨されています。
(*テープなどのグッズも推奨されていますよね。)

 

 

 

鼻呼吸は、それほど大切(重要)なことなのです。

 

 
「呼吸」は、あまり意識することなく日常生活を送られている方が多いのではないでしょうか。
(当たり前のように行っていますので^^)

 

 

 

歯科医の先生方では、「嚙み合わせに影響がある!」と言われていまして、歯を矯正する前に呼吸の仕方を改善することを推奨してくれる先生もいらっしゃいます。
(呼吸⇒嚙み合わせ⇒脊椎の整理湾曲⇒筋力発揮⇒血液循環‥とつながりますよね。)

 

 

 

適度な運動(トレーニング)は、日常生活に取り入れるべきことですが、この際行う「呼吸法」次第で、マイナスの影響を及ぼすこともあるように感じています。
(ハードなトレーニング後、喉に違和感がある方は要注意ですよ!)

 

 

 

運動を行う際、多くの酸素を必要とします。また、ウエイトトレーニングにおいては同時に“胸郭を広げる”ことが重要になるため、どうしても口呼吸になっている方が多いように感じますし、そのように指導される運動指導者も多いです。
(私自身も、7年くらい前までは上記のようにトレーニング&日常生活を送っていました…。)

 

 

 

運動(トレーニング)をする際、是非、下記のような“呼吸法”を取り入れて見て下さい。

 

 

【推奨トレーニング時の呼吸法】

 

息を吸う時は、鼻から吸いましょう!
(胸郭は、十分広がります。)

 

息を吐くときは、鼻と口から吐き出しましょう!
(呼吸が浅くならないように、たくさん吐き出すように心がけましょう^^)

 

 

 

今日も、素敵な1日を!