宮崎出張 (小林高校男子駅伝部サポート) - 福岡市南区大楠(高宮)のスポーツジム「SPORTIA(スポーティア)」

未来への布石 スポーティア代表 野村幸紀 オフィシャルブログ

昨年の7月から、宮崎県立小林高等学校男子駅伝部様のトレーニングサポートをさせて頂いています。

 

 

サポートのきっかけは、小林高校男子駅伝部監督の横山先生が、九電工男子陸上部監督の綾部監督(現総監督)に補強トレーニングの相談をされた際、私を紹介して頂いたことにあります。

 

 

 

昨年は、チームで行う「体幹トレーニング」と「足関節・股関節を中心としたコンディショニングトレーニング」を提案させて頂き、取り入れて頂きました。

 

 

 

今期(2016年4月~2017年3月)も、私(スポーティア)と契約して頂いた中で、どのような方向性でサポートさせて頂くべきか!という思いと、横山監督の思いをもっと知りたいと思いまして、今回の宮崎出張では「会食」させて頂きました^^

 

 

 

陸上競技がお好きな方はご存じだと思いますが、「小林高校男子駅伝部は、名門です!」

 

 

 

全国高等学校駅伝競走大会においても、優勝7回、近年の大会においても4年連続入賞と素晴らしいチームです。

 

 

 

今回、横山先生と会食させて頂いたことで「強いチーム作りの秘訣!」に触れることができました。子供たちが成長する中で、どのような練習をし!どのような言葉がけが必要なのか!まさしく教育者としての姿です。

 

 

 

やはり、結果は偶然ではなく、必然なのです。

 

 

 

話はそれますが、家族(子育て)、会社経営においても同じなんだな!?と確認できました。

 

 

 

私なりの言葉で表現すると『経験とは、日々の反省の繰り返し!』

 

 

 

今回の会食で、私の役割が明確になり、大変有意義な時間でした。感謝です。

 

 

 

翌日のサポートでは、昨年伝えさせて頂いたトレーニングのチェックと見直しをさせて頂き、今期から取り入れたいトレーニングを伝えさせて頂き、早速導入!

 

IMG_5739

 

はじめて“バーベル”を触る選手の皆様は、当然ながら緊張でガチガチ・・・。

 

 

 

それを見ていた横山監督が一言!「みんな!楽しんでやろう!笑顔、笑顔!」
*私も同じ思いでした^^

 

 

 

短時間の中で、最低限の動きは伝えることができました。

 

 

 

素直な選手たちなので上達も早い。

 

IMG_2465

 

サポート終了後も、多くの選手たちが目を輝かせながら私に質問してくれます。

 

 

 

だからこそ、私も期待しています!

 

 

 

この場所から未来のオリンピック選手が生まれることを!!


ページトップへ