こんにちは!

 

 

減量を開始し本日で4週間(1ヶ月)が経過しました。

 

 

長いようであっという間の1ヶ月でしたが、本日もIn bodyの結果を以下に掲載させて頂きます。

 

 

期間:3/8(金)~3/15(金)

 

『体重』:72.6kg→72.7kg(+0.1kg)

『筋肉量』:60.7kg→61.1kg(+0.4kg)

『骨格筋量』:36.7kg→37.2kg(+0.5kg)

『体脂肪量』:8.5kg→8.1kg(-0.4kg)

『体脂肪率』:11.8%→11.1%(-0.7%)

『腹囲』:81.6cm→81.0cm(-0.6cm)

 

 

1ヶ月(2/15~3/15)単位での推移は、

『体重』:72.3kg→72.7kg(+0.4kg)

『筋肉量』:56.6kg→61.1kg(+4.5kg)

『骨格筋量』:34.1kg→37.2kg(+3.1kg)

『体脂肪量』:12.6kg→8.1kg(-4.5kg)

『体脂肪率』:17.5%→11.1%(-6.4%)

『腹囲』:87.8cm→81.0cm(-6.8cm)

 

 

減量は今のところ、順調にいっていると思います。

 

 

その要因として、トレーニング強度が上がったことと、自炊をし栄養バランスを考慮した食事を続けられているためだと思います。

 

 

また不思議なことに、ここ1週間は以前と比べ甘いものへの欲求が減ったように感じています。おそらく、減量食に身体が順応してきたことと、ご飯の量を少しだけ増やしたことで甘いものへの欲求が徐々に減ってきたのではないかと思います。

 

 

私の場合、ご飯の摂取量が減るとすぐにエネルギー不足を感じやすい体質で甘味への欲求が高まります(血糖値を上げるために)。

 

 

しかし、逆に言えば過剰な摂取さえしなければご飯を食べてもエネルギーとして使ってくれるため体脂肪として蓄積されにくいとも言えます。(また血糖値も上がるため甘味への欲求もなくなります。)

 

 

これに関しては、私がそうなだけで個々でどう感じるかはまた違うと思います。

 

 

自分に合った減量方法を探していくのが、一番良いかと思います。

 

 

あと最後に、タンパク質の重要性!

 

 

ご飯以上にタンパク質を意識して摂取することが減量やダイエットのみならず身体を作るあるいは健康維持にとってはとても大事です!

 

 

タンパク質に関しては、また別の機会にブログでお伝えさせて頂きたいと思います。

 

 

本日も最後までブログをご覧いただき、ありがとうございます!