こんにちは!

福岡市南区大楠にあるパーソナルトレーニングジム

Sportia の田中です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

 

 

 

私は現在、週4回〜5回のペースで業務後や休日に筋トレを行っています。

 

 

このペースが多いのか少ないのかは分かりませんが、日々質の良いトレーニングが出来ていると思います。

 

 

私が筋トレを始めた最初の理由は“女性にモテたい”との一心で筋トレを始めました。

(今、考えると凄い浅はかな考えですね。汗)

 

 

しかし、筋トレを始めて1年弱継続出来ている所から、キッカケは何でも良かったのかもしれませんね。

(新たな目標が出来たのも継続出来ている理由の一つだと思います。)

 

 

 

さて、女性にモテたい一心で筋トレを始めた私ですが、筋トレをするとモテるという都市伝説は本当なのでしょうか?

 

 

まず、女性が男性の身体で魅力的に感じる部位が「筋肉」であると言われています。

 

 

その理由として、男性の方が女性に比べ筋肉量(特に上半身の筋肉量)が多い事が挙げられます。

 

 

人類の進化の過程において、筋肉量が多い男性を女性が選択し、遺伝子を残す事で筋肉量は男性の方が多くなったと言われています。

 

 

よって、筋肉量が多いという事こそが“筋肉”がモテる理由だと言われています。

 

 

また、地域の違う4ヶ国で女性に筋肉量の違う男性を見てもらい、どちらが魅力的に感じるかという実験を行った結果、全ての国で筋肉量の多い男性の方が魅力的に感じると回答しています。

 

 

さらに、筋肉量と交際経験の関係を調べた調査では、筋肉量の多い男性ほど交際経験が多いという結果が報告されています。

 

 

以上の事から、筋肉量が多い男性ほど魅力的に見られ、交際経験が多い傾向にあります。

 

 

つまり、筋トレを行うだけでは不十分であり、継続し筋肉量(特に上半身の筋肉量)を増やす事で女性から魅力的に感じてもらえる可能性がありそうですね!

 

 

私たちは異性を初めて見た瞬間から、脳の中で無意識に対象であるのか?または、そうでないのか?の判断を下しています。

 

 

その判断要因として、筋肉量はとても大きな割合を含んでいると思います!

 

 

筋トレにより、筋肉量を増やす事はメリットしかありませんよね!

 

 

(田中トレーナーの背中です!まだまだ甘く、この程度の筋肉量では魅力的に感じて貰える事は出来ません。。これからも継続していきたいと思います!)

 

 

(野村トレーナーの背中です!凹凸のある背中と翼のような広背筋! そして、三角筋のデカさ!凄い筋肉量ですよね!この背中に魅力を感じる女性も少なくないのでは?)