こんにちは!

福岡市南区大楠にあるパーソナルトレーニングジム

sportiaの田中です。

いつもブログをご覧になって頂き、ありがとうございます!

 

 

本日は「予防医学」についてです!

 

 

sportiaでは予防医学の考え方を中心に日々、トレーニングサポートを行っていますが、そもそも予防医学って何?と思っておられる方もいるかと思います。

 

 

広辞苑で“予防医学”を調べると、「個人もしくは集団を対象として健康保持・疾病予防の方策を研究・実践する医学の一分野」と出てきます。

 

 

また日本予防医学会では、男女とも健康寿命と平均寿命の差が大きく、日本人の長寿の実態は寝たきりなどの要介護状態の長さが関係しているとあります。

 

 

したがって、健康寿命と平均寿命の差を縮めるためには「病気の治療」→「病気の予防」に取り組んでいく必要があると述べています。

 

 

これらを考慮し、Sportia の一員として私が考える“予防医学”とは、

 

 

 

中・高年者の生活習慣病の予防や若年者の運動不足の解消に伴う、健康寿命(若々しく元気に過ごす事が出来る年齢)の延伸。そのために、必要な運動や栄養面などを医学的側面からサポートしていくこと」だと思います。

 

 

 

運動指導者である私たちが運動・栄養を通しサポートしていくことで、生活習慣病の予防や運動不足の解消、そしてその先にある健康寿命を伸ばす事に貢献出来るのではないかと思います!

 

 

sportiaでは予防医学の観点から、ウェイトトレーニングを推奨し、必要に応じてカウンセリング等で栄養指導を実施しています。

 

 

健康寿命を伸ばし、より良い人生とするためsportiaでトレーニングライフを始めてみてはいかがですか?

 

 

(Yahoo!でトレーニングライフで検索すると野村トレーナーの画像が出てきました!)