明日は、今期も年間契約させて頂いた「宮崎県立小林高等学校男子駅伝部」様のサポートです。

 

 

 

“新燃岳”での噴火の影響が心配でしたが、大きな影響はないようです。

 

 

 

小林高等学校男子駅伝部様のサポートは、3年目に入りました。

 

 

 

3年前は、「障害予防」という大きな目的でサポートさせて頂き、「足・股関節のコンディショニング導入」「体幹トレーニング導入」「w-upの導入」「ストレッチの導入」を提案させて頂き、3ヶ月に1回のペースで、“チェック&修正”をさせて頂いています。

 

 

 

上手く導入できたのは、①イラストが上手い選手が上記のトレーニングをイラストで表現しチームに落とし込んで頂いたこと、②シンプルなトレーニングを信じて頂き継続して頂いていることが大きいと思います。

 

 

 

このような中、今回のサポート目的は、「スピード練習に耐える&対応できるための補強トレーニング!?」というテーマです。

 


監督の評価としては、「ケガ人は、本当に減りました!」という中で上記の目的です。

 

 

 

私自身、“ゼロ”から携わらせて頂き、学ばせて頂き、育てて頂いた、実業団様(長距離走)のサポートも9年目に入り、『ココが重要なポイント!』というところも見えてきました。

 

 

 

未来ある、子供たち(選手たち)の力になれるよう情熱を持ってサポートしたいと思います。」

 

 

 

明日もよろしくお願い致します^^