ユニクロから学ぶ(考える) - 福岡市南区大楠(高宮)のスポーツジム「SPORTIA(スポーティア)」

未来への布石 スポーティア代表 野村幸紀 オフィシャルブログ

昨日、「ユニクロ」にてインナー(エアリズム シームレス)を買いに行きました。

 

 

 

私は普段、ユニクロで服は買いませんが、久しぶりに商品に触れ、見て回りましたが・・・。

 

 

 

『凄い!!』の一言ですね。

 

 

 

コストパフォーマンスが半端ないです。

 

 

 

インナーの他に、“白シャツ”で気になる1枚があり、試着。

 

 

 

良く出来ているシャツですが、私としては“シルエット”が気に入らなくて買いませんでした。
(*私が魅かれるシルエットは、ユニクロWOMENの方かもですね。)

 

 

 

いつも私が購入している服のブランドは、下記の3つがほとんどです。

 

「ジュンハシモト」

 

「wjk」

 

「AKM」

 

値段は、ユニクロ様の約5~10倍です。

 

 

 

上記ブランドのデザイン・シルエットは、大好きですね。
値段ではなく、「着てみないとわからない!&比較できない!」ものがあるのは確かです。

 

 

 

少し話が変わりますが、飲食店を経営されている方々からよく聞く話があります。

 

 

 

「幅広い方をターゲットにする際は、“少し濃い味”を選択されることが多いそうです。」

 

 

 

なぜか?!と言いますと「濃い味が好みの方が多いから」だそうです。

 

 

 

わかる気がしますよね。
(*私は薄味で旨みを味わえる方が好みです。)

 

 

 

また、服の話に戻りますが・・・。

 

 

 

ユニクロ様の服は、「多くの方が好まれるデザイン・シルエット」なんだろうな!と解釈している私です。
何度も言いますが、コストパフォーマンスは半端ないですから!!

 

 

 

こんなことを考えながら、「フィットネス業界はどうだ!?」「SPORTIAブランドはどうだ!?」なんてことを思っていました。

 

 

 

とても考え深く・勉強になりますよね。

 

 

 

どちらにしても

 

“職人としてこだわることは大切だが、こだわり過ぎて評価されないのは問題がある”

 

“多くの方々に評価されるやり方がベストなのか?!コアな方々に評価されるやり方がベストなのか?!”

 

 

すべてをバランスよく!SPORTIAらしく!提案できるよう常に考えたいと思います。

 

 

 

水曜日(26日)、「スポルテック2017」に参加したいと思います。
良いご縁があればと思います。


ページトップへ