お客様サポート報告^^ - 福岡市南区大楠(高宮)のスポーツジム「SPORTIA(スポーティア)」

未来への布石 スポーティア代表 野村幸紀 オフィシャルブログ

先日、熊本市から福岡市にお引越しされたT様(30代男性)が会員様のご紹介でご入会。

 

 

 

T様は、約1年前からカラダづくりに励まれ、熊本市内のパーソナルトレーニングジムにてしっかりカラダづくりを継続されています。

 

 

 

今回、今まで継続されてきたことをSPORTIAで引き継がせて頂く形となり責任重要でした。

 

 

 

目的は、“5月中旬までに体重を減らすことなく10%切り!”
*4月から引き継がせて頂いたので約1か月半の期間。

 

 

 

弊社のInBody測定では、初回が13.7%。(体重70㎏台)

 

 

 

カラダは、しっかりトレーニングされていて素晴らしいカラダでした。

 

 

 

T様は、意志が強い方ですので、「食事をコントロールすれば10%切りは正直簡単です。」

 

 

 

しかし、今回の目標は“体重を減らすことなく10%切りです。”

 

 

 

どこまでやれるか!?私共もT様とチャレンジでした。

 

 

 

基本ベース(週1回)は、湯浦トレーナーが担当。プラストレーニングは、私(野村)が担当させて頂き、5月中旬まで週2回ペースのトレーニング頻度を選択。

 

 

 

トレーニング内容は、1度のセッションで全身の筋肉を刺激することを目的とし、種目は基本種目と考えられる①ベンチプレス②ベントオーバーロウ③スクワット④ショルダープレス⑤バーベルカール⑥体幹を中心に15~20レップを3~5セット行って頂きました。
(*セット間の休憩は、約60秒。重量はその都度調整。種目も若干調整。)

 

 

 

“筋持久力”と“全身持久力”を向上させるトレーニング内容だと思います。
(*めちゃくちゃ辛いトレーニングです。)

 

 

 

上記の内容プラスで、“筋収縮様式”を感じながら丁寧に行うことを意識して頂きました。

 

 

 

週1回は、筋肉と腱の柔軟性を向上させながら、疲労回復を促すため“ボディケア(ストレッチ)”を30分行います。

 

 

 

サプリメントは、ファインラボ社のEAA+HMBとヴィターゴを摂取。(トレーニング中・後)

 

 

 

3食の食事内容も、お米を中心(炭水化物)に朝・昼・夜食べて頂き、タンパク質も今まで通りしっかり食べて頂く!ここに関しては今まで通りです。

 

 

 

ボクシングジムにも通われていますので、週1回~2回はボクシングで汗を流されています。
(*だからこそ、しっかり食べて頂かないと体重が落ちてしまいます。)

 

 

 

こんな感じで、約1か月半頑張られ、最後の1週間だけ「朝食のみお米を食べ、昼と夜は抜いて頂き、タンパク質はいつもより多めで食べる」ようにして頂きました。
(*お水はしっかり飲みます^^)

 

 

 

結果は・・・以下のような感じでした。

 

 

体重:69.8㎏

体脂肪率:11.6%

 

 

 

う~ん、目的達成は出来ていませんが、T様は大満足。(やるべきことはすべてした!という満足感)

 

 

 

私は、10%台はいけると思っていたので・・・改善点の模索ですね。(T様は、よく頑張られました!!)

 

 

 

やはり、カラダづくりは奥が深く面白いです。

 

 

 

私も、ゴールデンウィーク明けから減量に入りました。髪も切りました(笑)

 

 

頑張るぞぉ~^^


ページトップへ